イベント情報

創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム:BINDS 「創薬支援NMR」

主催:横浜市立大学 生命医科学研究科

横浜市立大学大学院生命医科学研究科は、創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS)に参画し、本学が保有する超高感度NMR装置を用いて外部研究者の研究推進を支援しております。
この度、NMR装置を用いた研究を推進するために、超高磁場NMR装置群を保有しBINDSに参画している大阪大学と共同で公開セミナー「創薬支援NMR」を開催いたします。
お忙しいとは存じますが、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。
ご参加を頂ける場合は、お手数ですが、お名前・ご所属・E-mailアドレス・ご連絡先(電話番号)を下記のお申込み先へお電話もしくはE-mailにてお申し込みください。

日時

平成30年7月31日(火) 13:00~17:00

場所

理化学研究所横浜事業所 交流棟ホール

参加費

無料

プログラム

    13:00-13:10  はじめに   善光 達也(AMED)
    13:10-13:40  山本 雅貴(理研 播磨)
           「BINDS構造解析領域」
    13:40-14:10  西村 善文(横浜市大)
           「横浜市大のNMR:創薬及びタンパク質の天然変性領域」
    14:10-14:40  栗田 順一(横浜市大)
           「低分子-タンパク質相互作用解析」
    14:40-15:10  奥田 昌彦(横浜市大)
           「転写因子やDNA修復因子の構造機能解析」
    15:10-15:20 ---(休憩:10分)---
    15:20-15:35  藤原 敏道(阪大蛋白研)
           「阪大蛋白研のNMR」
    15:35-16:00  杉木 俊彦(阪大蛋白研)
           「超高磁場溶液NMRによる蛋白質の立体構造解析・リガンドスクリーニング」
    16:00-16:25  宮ノ入 洋平(阪大蛋白研)
           「超高磁場溶液NMRによる蛋白質の立体構造・相互作用・動態変化の高分解能解析」
    16:25-16:50  松木 陽(阪大蛋白研)
           「動的核分極(DNP)による高磁場-超高感度固体NMR ―世界をリードする装置開発とその応用―」
    16:50-17:00  おわりに

    ポスター(PDF)

お問い合わせ先

〒230-0045
神奈川県横浜市鶴見区末広町1-7-29
横浜市立大学大学院 生命医科学研究科 プロジェクト研究室
電話 045-508-7211(西村)
電話 045-508-7381(平尾、栗田)
e-mail: nmropenayokohama-cu.ac.jp